4月5日(水)ア・ミューホールにおいて、4月度公開例会 砺波平野のタイムライン ~歴史を総まくりする~を開催いたしました。

砺波市教育委員会 学芸員 野原 大輔 氏を講師にお迎えし、私たちが住み暮らす、砺波市、南砺市の歴史と文化をクイズを交え、わかりやすくお伝えいただきました。

講師 砺波市教育委員会 学芸員 野原 大輔 氏

中学生が学んでいることから作成された郷土愛検定にもチャレンジ!

となみ青年会議所のメンバーならもちろん全員すぐ解ります!簡単簡単♪

 頭をフル回転させる理事長

 解るのに思い出せない副理事長

 サクサク回答するアカデミー委員

ヒントをおねだりする委員長

忘れていたこと、知らないことを知ることができました。

4月となみ野では、五箇山や福光宇佐八幡宮春季例大祭など、各地で春祭りが開催され、獅子舞等がおこなわれます。
また5月には、福野夜高祭、ユネスコの無形文化遺産に登録された城端曳山祭り、6月には、砺波夜高祭等とつづきます。

本日は地域の魅力を再認識し、明日からの地域活動への意欲をわきたたせる講演いただき、となみ野の歴史と文化を学び、興味を持つことで、地域行事の参加、協力の意識が高まりました。